本文へスキップ

決算申告個別指導会にお持ちいただきたい資料等

TEL. 042-756-4104

〒252-0239 神奈川県相模原市中央区中央3-11-5

トップページ >> 新着情報 >> 過去の新着情報 >> 平成29年度 >> 決算申告個別指導会にお持ちいただきたい資料等

新着情報What's new

決算申告個別指導会にお持ちいただきたい資料等

所得の計算に必要な書類等

所得種類 確認  説 明




得 



  帳簿等(出納帳、集計表、総勘定元帳、試算表等)
  弥生会計(やよいの青色申告)のバックアップデータ又はノートパソコン
  帳簿等に記帳のある預金通帳等
  新たに取得した10万円以上の資産の購入価格等、詳細がわかるもの(注文書等)
  売掛金、買掛金、前払金、未払金等の金額がわかるもの
  棚卸資産の年末の金額がわかるもの(棚卸表等)
  事業用の借入金の元本と利息の内訳及び年末残高がわかるもの(返済予定表等)
  1月〜12月中に支払った給与に係る所得税源泉徴収簿と所得税徴収高計算書(納付書)【控】
  ≪前年分申告時の≫青色申告決算書【控】 または 収支内訳書【控】
  ≪前年分申告時の≫所得税の申告書(第一表〜第五表)【控】
  ≪前年分及び前々年分申告時の≫消費税の申告書【控】
  報酬等の支払調書【原本】
    年間の貸付状況のわかるもの(管理会社発行の集計表等)
→賃借人の氏名・住所・契約期間・月額賃貸料・敷金・権利金等及び退去者の内容のわかるもの
 給与所得   給与所得の源泉徴収票【原本】
  雑所得   公的年金等の源泉徴収票【原本】
  個人年金型保険の支払明細書
  事業以外で生じた報酬等の総収入金額と必要経費の金額がわかるもの
 一時所得   満期保険金等の支払明細書
 譲渡所得
<総合>
  譲渡した事業用の減価償却資産について譲渡価額等の詳細のわかるもの
 その他    その他に所得のある方は、その収入のわかるもの

所得控除・税額控除の計算に必要な書類等

控除など 確認  説 明
 医療費控除   医療費控除は、医療費控除の明細書の添付のみで、領収書が提出不要となりました。
→事前に医療機関や薬局ごとの明細書を作成してください。また、高額療養費や医療保険などによる補てんがあった場合、その金額がわかるものをお持ちください。
社会保険料控除   国民年金保険料の控除証明書【原本】
→お手元にない場合は、事前に日本年金機構(電話0570-05-1165)にお問合せください。
  国民健康保険・介護保険等の保険料(税)の1月〜12月中に支払った金額がわかるもの
→金額がわからない場合は、事前に市役所でご確認ください。
生命保険料控除   生命保険料控除証明書(一般・個人年金・医療介護)【原本】
地震保険料控除   地震保険料控除証明書【原本】
小規模企業共済等掛金控除   小規模企業共済の掛金払込証明書【原本】
寄附金控除   寄附金受領証明書等【原本】
人的控除   控除対象となる配偶者や扶養親族の収入及び所得がわかるもの(源泉徴収票等)
※個人番号(マイナンバー)を記載しますので、わかるものをお持ちください。
政党等
特別控除
  (都道府県選挙管理委員会等の確認印のある)寄附金(税額)控除のための書類【原本】
予定納税   予定納税額(第1期・第2期)がわかるもの(予定納税の通知書等)
→前回申告時にe-Tax送信等で申告された方は、予定納税額記載の申告書は送付されません。
住宅借入金等特別控除        住宅取得資金に係る借入金残高等証明書【原本】
  ≪前回申告時の≫(特定増改築等)住宅借入金等特別控除額の計算書【控】
  給与所得者の(特定増改築等)住宅借入金特別控除申告書<お持ちの方のみ>
  土地および家屋の登記簿謄本(妙本または登記事項全部証明書)
→管轄の法務局で申請してください。(土地・建物各1通ずつ)※初回のみ
  住民票1通
→世帯全員のものをご準備ください。※初回のみ
  土地および家屋の売買契約書の写し(収入印紙の添付されているもの)
→不動産業者や建築業者と交わした契約書。建物の取得や増改築等のみであれば建築確認済証の写し。※初回のみ

※初めて適用を受ける場合は、1月中に青色申告会にご相談ください。
※長期優良住宅等を取得された方は別途添付書類が必要となりますので、税務署・区役所等でご確認ください。
「住宅借入金等特別控除の適用要件の概略(抜粋)」
(1) 建築(増改築を含む)価格及び借入金の残高が購入時100万円以上
(2) 借入期間が借入時10年以上
(3) 建築等をした建物が50m2以上
(4)中古建物の場合、耐火建物25年以内、その他の建物は20年以内に建築されたもの

その他のご持参いただくもの

提出方法 確認 説 明
書面で
提出の方 
  認印
  確定申告のお知らせ(税務署から送付されるハガキ)<ある方>
  個人番号(マイナンバー)カード<両面コピー>又は、通知カード及び本人確認書類<コピー>
  税務署から送付された決算書・申告書の用紙<ある方>
→前回申告時において、e-Tax送信等で申告された方は、送付されません。
※青色申告会の全ての会員の皆様には、原則、平成29年分以降は決算書・申告書の用紙は送付されません。順次e-Taxの本人送信又は代理送信への切り替えをお願いしております。
e-Tax
送信の方 
  認印
  確定申告のお知らせ(税務署から送付されるハガキ)<ある方>
  個人番号(マイナンバー)カード又は、通知カード
⇒個人番号カードの電子証明書の有効期限(発行または更新から5年間)にご注意ください。
  署名用電子証明書の暗証番号「半角英数字6桁以上16桁以下」のわかるもの<ある方>
⇒個人番号カードを取得する際に設定したものです。
  利用者識別番号のわかるもの<ある方>
  USBメモリー(前年以前にe-Tax送信等で申告した方は、データの入っている物)

◎上記のうち該当する書類等をご持参ください。お忘れになりますと、再度お越しいただく場合がありますのでご注意ください。
◎【原本】と書かれた書類の原本がない場合は、事前に発行元にお問合せいただき、再発行の依頼をしてください。
◎土地建物等や株式等の譲渡所得につきましては、必ず事前に税務署でご相談ください。
◎その他、ご不明な点がございましたら青色申告会(電話042−756−4104)まで。



戻る


バナースペース

一般社団法人相模原青色申告会

〒252-0239
神奈川県相模原市中央区中央3-11-5

TEL 042-756-4104
FAX 042-753-5836