本文へスキップ

令和2年分の所得税確定申告から青色申告特別控除額が変わります

TEL. 042-756-4104

〒252-0239 神奈川県相模原市中央区中央3-11-5

トップページ >> 新着情報 >> 過去の新着情報 >> 令和2年度 >> 令和2年分の所得税確定申告から青色申告特別控除額が変わります

新着情報What's new

令和2年分の所得税確定申告から青色申告特別控除額65万円→55万円に変わります

令和2年分の所得税確定申告から青色申告特別控除の要件が変わります。

令和元年分まで
 @ 正規の簿記の原則で記帳(複式簿記)
 A 申告書に貸借対照表と損益計算書などを添付
 B 期限内申告
令和2年分より
現状のままでは青色申告特別控除額が55万円に下がります。
※ただし、基礎控除額が38万円→48万円になるため所得税は変わりません。
★ 令和2年分も65万円控除を続けるには ★
 C @を電子帳簿保存(会計ソフト等で帳簿を作成し保管する)またはAをe-Taxで送信する

♦電子帳簿保存で65万円控除を目指す
  弥生会計ご使用の方は、@〜Bの要件に加え、下記を満たすことにより、65万円控除が継続できます。
  ・やよいの青色申告20(令和元年11月発売済)以降のソフトを使用する
  (令和2年の会計データで電子帳簿保存を「使用する」になっていること)
  ・電子帳簿保存の申請書を令和2年9月末までに税務署へ提出する
  (申請書に、ご使用のパソコン・プリンターのメーカ―名・機種名、使用ソフト名を記述します)

♦e-Tax(電子申告)で65万円控除を目指す
 当会では、貸借対照表と損益計算書のe-Tax(電子申告)による送信は行っていませんので、65万円控除を希望される方は、電子帳簿保存による方法を勧めています。

なお、10万円の青色申告特別控除の改正はありませんので、これまでと同様になります。

令和3年分より65万円控除をする方も、電子帳簿保存の申請書の締切は令和2年9月末日となります!



戻る

バナースペース

一般社団法人相模原青色申告会

〒252-0239
神奈川県相模原市中央区中央3-11-5

TEL 042-756-4104
FAX 042-753-5836